2014/10/15

デザフェス39 他ブースレポート

どもども、オオタです!

もうデザフェスvol.40が一か月切ったというのに、
前回のレポートもまだUPしてなかったですね…(´・ω・`)


ここのところ休みがちなブログになってしまいましたが、
その間も、お越し下さった方や、
ランキングボタンを押してくださった方もいらっしゃって、
背中をソッ…と優しく押して下さる心もちでありました。
(´ω`*)
みなさま、お見守り下さってありがとうございます…!(;ω;)



さて、前回もちらっとお話しましたが、
今回のデザフェスは、ほぼお客さんのスタンスで行った事もあり、
すごく楽しかった印象でしたw

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今回の写真掲載についてですが、
基本的には撮影の許可を頂きましたが、
一部、ご不在だったため、許可を得られなかった方のブースもございます。
掲載の取り下げや、不備等ございましたら、お手数ですが
otaai.lab@gmail.com(オオタ)まで、ご一報頂ければ幸いです。
できるだけ早急に対応させて頂きたいと思います。

※また、
当日のパンフや頂いた名刺類がどこかへいってしまったので、

ブース名等は資料が見つかり次第、更新したいと思います!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


まずは、全体の雰囲気から…







ここからは2日目の朝、搬入の様子です。



出展の方は、このタイミングで回るのがすごくオススメです!
もちろん、まだ準備ができてないブースさんも多いですが、
雰囲気だけは解るし、
さーーーーーっと効率よく見て回れるので、
ブース番号だけ確認し、後で買いに行く!という事もできます。

何より混んでないので、きもちよーく 周れますよw
(勿論、自分のところのブースを完成させてから、
 という前提になりますけどね)












さて、個別のブース紹介です。
今回もオススメブース&作品がいっぱいですよ!





こちらは、ぽん太氏の写真ですが、
海産物をモチーフにしたプリント布物のブースさん!
エビ、イカ、あじの開き、カワイイっす!!
こんな絵を、私もモノクロで描いてみたい!


流れるようなラインがクールでカッコイイ!


フォトプロップスが体験できるライブペイント。
これ 自分のところでも、やりたいと思ってたんですよぉ~!
今度自分も出展する時は ぜひ用意してみたい。


年々、デジタル系のブースも出てきて、
個人的にはワクテカな展開ですv
こちらはKinectを使って、
ブース前を通る人の影にエフェクトを付けるという感じの作品ですね。



3Dプリンタ作品。1個500円というお手頃なお値段。
どこかにうっすらと 住人が見えるという、凝った作品ですv
…っていうか、
3Dプリンタって思った以上に、
結構細かく作れるんだな~っという発見です。


 こちら大人気のブースでした。みんな箱に向かってカメラを構えております。

なんとミニチュア!うーん ステキです!
感覚的にはディズニーランドにいる気分でした。



こちらはヤバいです。カワイイです。
ミニ額縁 一目ぼれで買ってしまいました。
※イラスト転用防止の為、解像度を低くしております
今 トイレに飾ってますw
すんごく お手軽なお値段で売ってらっしゃいます!
ぽん太氏に自慢したら、
彼女も気に入って、ブースに直行しましたw

この手のイラスト作品って、実は私あんまり買わないんですが、
フィーリングが合ったのと、すごくお安かった事もあって、
即決で買っちゃいました。



カタツムリの小皿がものすんごくカワイイ!!
足あとが何ともいえません…!
これにお漬物とか乗っけたいとか そこまで妄想したのですが、
ぐぬぬ…お迎えはしませんでした…滝涙



シンプルなフォルムなのですが、
グラデーションの色がとてもきれいで、素敵です!

個人的には、アクアリウム視点のせいか、
よく水生生物をモチーフにした作品をみると、
魚種など、リアルなモチーフが何なのかスッキリしないと、
モヤモヤするところがあるのですが、
(たとえば淡水魚と海水魚が同居していると違和感を感じる)
こんなシンプルな形でも、
作家さんがきちんと把握されているのが感じられて、
とても好印象です!




水をモチーフにした作品。
いやぁーーーこれは今度見かけたらぜひ買いたいです!(お財布と相談)

作家さんなら皆さんそうだと思うのですが、
「作家としての得意分野」と、
「個人としての好み」って、
結構違う場合が多いと思います。
(作家としてはスイーツ系が得意でも、
 ご自身はナチュラル系のファッションをしている、とか)

私の場合は近からず遠からず、ですが、
「個人としての好み」でいうと、
透明感がある作品がとても好きなんです!
ガラスモチーフをみると、テンションが否が応でも上がりますv



こちらは暗いブースで毎回お見かけする方の作品ですね!
今回は、この大きい鹿さんをドーンとメインに、
小さい作品を何点か、というとてもドキッとする展示になっておりました。




【我流切紙人・諸行無常なる日々】
こちらは前にもご紹介した記憶のある、
紙で作品作りをされているブース。
リアルさはもちろんのこと、今回は小さい作品が印象的でした。
一番感動したのは、この子カマキリ!!
絶妙な透け感といい、
完全に子カマキリです!!かわゆい・・・

彼氏さんへのおみやげは、こちらのカミキリムシのストラップにしました。
彼氏さんは虫好きで、特にカミキリムシが好きで(多分)、
よく夏になるとカミキリムシ話をしてくれるのですが、
話しがいつもディープで、
貴重な情報はいつも右から左に流れてしまってる気がします。すまぬ…








そして今回最も驚愕したのは、こちらのとんぼ玉作家さん。

ふぉぉかわいすぎる!!(`◎ω◎´;)
とんぼ玉だから当然、ビー玉前後大の大きさなわけですが、
魚ひとつひとつが、とても細かいのです。
お聞きしたところ、作り方は、
要は金太郎飴と同じで、色付のガラス棒を束ねて伸ばすとのことでしたが…

以前、金太郎飴の粘土版を作ったことがある私としては、
職人の神技としか思えません。。。タハァー

私もアクアリウム作家になろう!と思った時は、
こんな作品を作りたいと思ったので、とても刺激になりました!





ガラス作品のブースはとても多いのですが、
こちらは作品の雰囲気がとても好きで、
作家さんもお話しやすい雰囲気でとても癒されました(´ω`*)

特にこのクラゲがとても気に入りました!素敵です…v



上記でも書きましたが、年々デジタル系のブースも増えてきて、
今回特に印象に残ったのが、こちらのブースさん。
学生さんなのかな?
3人で、売り子・お会計・制作に分担して展示されていて、
とても楽しそうで、悪い意味でのオタクっぽさがなくて好印象でした!
(モザイクを掛けたお会計担当の方の下で、
 制作担当の方がコツコツ作ってました(笑))

内容は、お客さんがパーツを指定できる、
カスタムメイドの、携帯ライト ストラップです。

 こちらはパネルで、 
 踏むと…
ライトの色が変わるというもの。

例えばバーとか、ディスコとか、
そういったとこで使うと面白いんじゃないか、という展示作品!
このパネル、踏み心地がとても気持ち良くて、
キーボードでいうところの、パンタグラフ方式っぽい感じでした。
(実際パンタグラフ方式なのかも)
ぜひ見かけたら、踏ませてもらうと面白いですよv





こちらはお隣さんのブース。
紙製の、造花作品なのですが、
いわゆる「お花お花!!」してなくて、とても上品な作品ばかりで素敵でした!

確か、デザフェスのご出展が、今回初めてだか2回目だかとかで、
とても驚きました…!いやぁ~私も頑張らねばとか改めて思ったりして(滝汗)



そして、今回最もテンションが上がったのがこちら…


雑貨類を販売してらしたブース。
(残念ながらブース写真はNGだったので、
 買ったものを写真画質落としてUPしてみました。)

こっ このおネコ様、、、
可愛すぎるでしょ!!

自分のブースに戻ってきて、
真っ先にぽん太に自慢したところ、
彼女もブースへ足を運び、大人買いしておりました(笑)

作家さんは、韓国のイラストレーターさんで、
またいらっしゃるかは不明です。。。ぜひまたお見かけしたいなぁw

ちなみに猫のイラストは色んなバリエーションがあって、
画集とか、ポストカードがあれば欲しいところでした…!



以上、デザフェスVOL.39でした!
(ブース名は判明次第、随時更新していきます)


さてさて、
久々の更新でしたが、
今年のデザフェスVOL.40は、出展する予定です。(こんな状況で?!)
今回はぽん太氏と同スペースで出展いたしますので、
その辺りのお知らせは、また後日改めたいと思います。

それでは、また近々!

応援クリック ヨロシクお願いします~!

0 件のコメント:

コメントを投稿